友人の結婚式がタップル誕生を使う決め手となった私

友人の結婚式がタップル誕生を使う決め手となった私

私には長年の付き合いである男友達がいまして、お互い31歳になるまでは独身でした。お互い女っ気のない人生を30年以上継続してきたわけですから、「お互い生涯独身だろうけど、楽しくやろうな!」なんて話していたのですね。

ですが、そんな約束もあっさり覆ったのです。そう、友人は31歳にして結婚ができました。そして私にすごく謝ってきて、私も責めたい気持ちはあったのですが…「いくらなんでも、友人の幸せを祝わないとかダメだろ…」と思い直し、祝福したのです。

そして私は、人生初となる『結婚式への参加』をしました。こういうときに着ていく服とか作法とかさっぱりでしたが、幸いなことにカジュアルな結婚式だったので、普段着で行くことにしたんです。実際に普段着でも咎められることはなかったし、友人も喜んでくれたのですが…。

結婚式に参加したことで、自分も結婚を意識するようになった』なんて話はよく聞くのですが、どうやら私も同じだったようです。友人の幸せそうな顔や参加者の笑顔で送り出す姿を見ていると、「ああ、自分にもこういう幸せはあり得るのだろうか?」なんてぼんやりと考え始めました。

そして結婚式が終わったあとは「年齢的にもギリギリというかアウトかもしれないし、行動するなら猶予も残されていないよな…」という焦りが生まれまして、私は『タップル誕生』を使って婚活を始めました。

ちなみに友人は職場での出会いらしく、私の会社にも女性はいますが…実は女性と面と向かって話すのが苦手だから、「先にタップル誕生で話しておけば、会うときも大丈夫かも…」と考えたのです。こういうアプリなら、先にメッセージでやり取りするのが普通ですからね。

こんなに内向的な考えでも、大丈夫かな…」と思いつつタップル誕生を使ったら、意外な幸運に恵まれたのです。私がこのアプリでマッチングした女性は『恋人を作ってみたいけど、あまり男性と話したことがない人』でして、お互い異性との話に慣れていないという共通点がありました。

この共通点が逆に私たちを後押ししてくれて、長くメッセージで交流したあと、ついに会うことができたのです。初めてのデートのとき、やっぱり会話が途切れることもありましたが、「私も同じですから、ゆっくり仲良くなりましょう」なんて言ってくれて、もうこれだけで惚れちゃいましたよ…。

友人に結婚されたときは少しモヤモヤしていたものの、そのおかげで私も良い人と出会えたわけですし、今は感謝するしかないですね。

タップル誕生体験談カテゴリの最新記事